忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 昨日なんだけど、2月に移動で違う職場に行ってしまった人がこっち戻って来ていて、一緒にお昼ごはん食べたの。
 その人はイリにとって、とっても大事な人で、仕事でもその人がいれば何でも相談できたし、頼りになるし、自分の本当のお父さんみたいな人で。すっごく好きだったんだけど、いきなりの移動でで約半年ぶりに会ったんだけど。

 髪の毛は伸びてたけど、変わらずの笑顔で迎えてくれて(渋滞で遅刻しちゃったから)、会った瞬間に泣きそうになった。もう、涙腺がぁみたいに。
 照れくさそうにいつもの立ち方で、手にはお土産用意してくれていて。もう、そんな風に気を使わなくていいのにっ! って言っても、いやいやみたいに言ってくれて。

 ほんの何時間があっという間で、帰り際の駐車場が一番おもしろかった。写真を撮ろうとしても、なかなか上手にとれなくて、わいわいしていて、まだ帰りたくねぇって思ったもん。
 見送るっていっても、今日は僕が見送りますからって言われて。どうしてそんなに優しいんだろうね。

「またね」

 って言われたとき、思わずずるいなぁ~って口にしたら笑ってた。それも、また泣きそうだ。
 次はイリが、会いに行こう。北海道のお土産をもって、フェリーでね
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31